アラサー人生迷走記

麻雀を頑張るブログでしたが、英語の勉強に注力するブログになりました。迷走してます。

釣りを趣味にしたぁい!

f:id:konbanwa_inagedesu:20210302163256j:plain

おばんです。

 

僕が学生時代にやっていたのはコンタクトスポーツやら格闘技やらなので、

生涯スポーツとは言い難いのが悩みどころでした。

 

他に趣味といえば、麻雀くらいしか思い浮かばないので、ここらでなんらか新しい趣味を!と

思っていましたが、ようやくなんとなく見つかりました。

それが!ババン!釣りです!

 

本当は5月ごろに始めていたのですが、ちょうどコロナによる釣りブームが到来しており。

また陸はソーシャルディスタンスで釣り施設はほぼ連日満員で、

「海辺についても竿を構えられない」状態が続いていました。

 

が、今は冬。

よっぽどやりたい人しかいないから、どこもスカスカなんですよね〜

最高です!

 

もちろん、冬なので釣れる魚種は限られるし、寒いし、最近は風も強いしで、

正直エグくてエグくて仕方がないのですが。

 

反面、釣れた時の喜びったらありゃしません。

 

子供を妻に任せて釣りに行くので、手ぶらでは帰れないプレッシャーはありますが

釣ればいい。頑張る。

 

 

ということで、2月某日。

本当は神奈川県は三浦半島からタイラバのため船に乗る予定だったのですが、

強風により前日キャンセルとなりまして。

仕方なく、大黒釣り施設に行ってきました。

 

施設はまあ人はいるけど、そこまで混み合ってない感じ。

7時から開始して、10時ごろまでノーヒットでしたが、ようやくタイトルの

海タナゴを釣ることができました!

 

20cmくらいで、正直デカ!ってほどではないのだけれど、いや嬉しい嬉しい。

このサイズってどう処理すべきかわからなかったので、とりあえずエラ落として

尾びれの付け根にナイフ入れて、血抜きを実践。

 

その瞬間、お恥ずかしい話、手が震えました。

あ、俺、今命を奪ってるんだ。って実感しました。

 

この年齢にもなると、あまり命に対して感情なんて出てこないものなんですけど

自分の手で、手よりも大きいサイズの生物がビクビクと生体反応出してる様は、

感じ入るものがありましたね。。。

 

こうした経験は、やはり経験しないとわからない。

子供にも教えてあげないといけないですね。

 

感覚的にはアレでした。

高校の生物の時間に、カエルの解剖で神経を壊すため背骨に針金を突っ込んだ時のやつ。

すでに首を落とされてるから死んでるはずなのに、針金入れるとビクビク動くんですよね。

「反射だよ〜」なんて教えてもらいましたが、まさにアレでした。

まさか、また経験できるなんてなぁ。

 

ちなみに、海タナゴはしっかり卵を抱えていました。

さばいた時にしっかり出てきました。

うーん、グロテスク。

でもいただくものとして、しっかり処理しないとですね。

煮付けにして、とっても美味しくいただきました!

子供の喜んでばくばく食べてくれて、釣り人冥利に尽きますな〜

 

次は、4月にまたタイラバチャレンジです。

真鯛釣りたいですな〜